検索
  • 島猫命守り隊

【2020年2月25日予定し中止となった高島一斉TNRに関する事実関係とお詫び】

最終更新: 6月19日

【2020年2月25日予定し中止となった高島一斉TNRに関する事実関係とお詫び】 冒頭ではございますが、ご支援いただいております皆様に対し、お詫びしなければならない事態になりました事、お伝えしなければなりません。 福田さんとの関わりは、高島の猫のフード支援協力の話を持ちかけられた2019年10初旬日頃からです。その際、私たちは、フード支援にとどまらず、将来的な展望を踏まえ、TNRを提案させていただきました。 その当時は、島猫命守り隊と言う名称は無く、個人ボランティアの集まりでした。 その後12月、福田さんより、突然一斉TNRが決まった旨伝えられました。そして、一斉TNRに関連する様々な物資・支援金を急ぎ集めなくてはならない、との話になりました。 島猫命守り隊の前身であるボランティアグループにて、Twitterを使い、物資・支援金を集める事となりました。 しかしながら、つい先日、物資・支援金を集めることは、全く不必要なものであった、と言うことが判明しました。 一斉TNRを行う予定であった団体様により、当日のボランティア人員も含め、全て手当てされていたことを、その団体の代表様のお話として伺うこととなったのです。 私たちは、2月25日予定されていた一斉TNR自体に、無関係な存在だったのです。 私たちは、事実確認を怠り、実際には不必要であった物資・支援金を募りました。 ご支援いただきました皆様に対し、大変申し訳なく、心よりお詫び致します。 今後は、事実確認等を徹底して行い、同じ過ちを2度と繰り返さぬよう、気を引き締めて参る所存です。 皆様におかれましては、今後とも島猫命守り隊の活動に対し、ご協力、ご支援、そして、ご指導いただきたく、伏してお願い致します。 なお、高島行政センター所長さんより、以下のお言葉をいただきました。 島猫命守り隊には、今後も高島に関わって行って欲しい。 一斉TNRを成功させるため、福田さんと和解して欲しい。 私たちとしましても、これまでも一環して、福田さんとの和解を希望しております。 解決に向け、歩みを進めたく存じます。


今後の高島での活動に関しましても、高島行政センター所長さんをはじめとする、島の皆様のご期待に沿うよう、務めて参ります。


2020年5月9日 島猫命守り隊代表 江頭ふみえ

153回の閲覧1件のコメント

最新記事

すべて表示

【高島】子猫4匹と成猫1匹を保護しています。

現在、高島ではえさやりのTさんが、子猫4匹と成猫1匹を保護しています。 子猫は、土砂降りの日に溝に落ちていたのを発見保護しました。 成猫は、よだれがずっと出ている症状があり口内炎と思われます。 適切な医療措置など行いたいと考えています。 Amazon欲しいものリスト(高島)にミルクとペットシート・猫砂を追加しました。 ご支援を頂けると幸いです。 高島欲しいものリスト 今後も保護した猫の経過などご報

現在流されている高島住人Tさんに対する誹謗中傷について

現在島猫命守り隊にご協力頂いている長崎県高島在住のTさんについて、誹謗中傷や風評被害と思しき噂が流されています。 数年前のブログを引用したり等を見かけますが、その情報は古く、また虚偽や誤解が含まれています。 現在T氏は島猫命守り隊が計画している一斉TNRには同意いただいています。 以前までは、高島の猫に対する一斉TNRに反対をしていました。 一斉TNR後の処置などに関し不安があったからだと、Tさん

©2020 by 島猫命守り隊。

info@shimanekotnr.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now